久保新二

2016年、役者生活50周年を迎える"KING OF PINK"ことポルノの帝王、久保新二をトリビューとした作品です。
曲のタイトルは「人性激情」

作詞・作曲・編曲は木村菜緒。

なんと本人の久保新二が歌っております!

二度の脳梗塞から復活した久保新二が自ら歌って役者生活50周年を飾ります!

これぞブルース!

艶っぽい歌詞、メロディー、編曲で懐かしいあの頃を蘇らせました。
久保新二は劇団ひまわりに在籍していた昭和41年、若松孝二監督「血は太陽よりも赤い」でデビュー。

以来、ピンク映画を中心として800本以上に出演!

その役者生活を描いた歌がこの「人性激情」です!

 

そしてこの「人性激情」を昨年12月に「ZUBORA」を発表したばかりの結城ひろしが最後にしっとりと歌い上げます。
久保新二氏、そして結城ひろしが歌うバージョンの「人性激情」を聴き比べてください!

アレンジも違ったものとなっております。

© ps.SOUND TREASURE. Sound created with TerrierBarks

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon